2012年5月8日火曜日

やまとプロムナード 古民具骨董市


木工yamagenのご近所にある大和駅で、
月1回骨董市が行われているということで行ってきました。
骨董市に目がないのです。

なかなか雰囲気のいい椅子があったので、買いました。
 店主の兄さん :「それ、ミッド(センチュリー)っスよ」
 わたしたち :「(そんなんどうでもいい)もうちょっと安くならない?」
...安くならず3000円。
座面はダルンダルンに沈んでますが、好きな生地に張り替えて事務椅子に
使おうというもくろみ。




古い小引き出し・桐箪笥の類が好きで、骨董市でもよくチェックするのですが、
これは引き手の金具がちょっと珍しかったので買いました。
カクカクして、モダンな雰囲気もあるようなないような。
持って帰ってみたら、底板などかなりダメージはありましたが...



家具屋なのに、ほかで家具買うの?作れよ!とつっこまれそうですが、
古いものにしかだせない味わいもありますしね... ということで。







年期の入ったまな板の削り直しの仕事です。
木にまつわる仕事、うけたまわります。

よく仕事をした顔している

つるりっ