2013年3月2日土曜日

クラクラダイニングのテーブル

 横浜は野毛にあるKULAKULA Diningさん。

甘酸っぱい青春を共に過ごした友達のお店です。
店舗拡張にともなってオーダーいただいたテーブルとベンチを納品してきました。




天板はホワイトアッシュ材を着色塗装しました。

長いまま接ぎ合わせてから3枚に切り分けたので、
くっつけると木目がピッタリつながります。



こちらは鉄工屋さんに作ってもらった鉄脚シリーズ。


テーブルはラワン ベンチは松です。奥の造り付けのベンチはスプルース

どうして材種がバラバラかというと、
内装の施工をしている大工さんが保管している材料を提供していただきました。

不思議と寸法がピッタリでほぼ余りが出ませんでした。
ノってるときはうまくいくもんですね。



業界的には、ラワン=安物というイメージが定着していますが(今はどうかな?)、
きれいに仕上げて塗装すると何ともいい感じで僕は好きです。
だけどラフに使って欲しい。そんな木。




ぴょこっと出ている鉄は延長テーブルを乗せるための仕掛け。
鞄や伝票掛けるのにも良いかも。
使わないときは引っ込められます。


築100を超える蔵を改装した素敵なお店。
料理もお世辞抜きに美味しいです。
桜木町あたりに行かれた際には是非!!